NTTアクセスサ−ビスシステム研究所
ホーム  >  ANSL R&D Times  >  最新号  >  第101号(2018_01)  >  1  >  1.技術のポイント1
ANSL R&D Times

1.技術のポイント1

鉄蓋の表面模様を異なる形状(四角形と六角形)の二段構成パターンを一定間隔で配置することで、摩耗によって上段の模様がなくなり下段の模様を表出させ取替時期を知らせることにより、目視による容易な取替時期判定を可能としました。

 

 

 

図2 鉄蓋取替時期判定の効率化

前
マンホール用新型鉄蓋(テーパーダイア鉄蓋)を開発
カテゴリートップ
TOP
次
2.技術のポイント2