NTTアクセスサービスシステム研究所
NTT Access Network Service Systems Laboratories

scroll

NEWS お知らせ

  1. 2021.03.08
    New
    お知らせ 日経NETWORK 3月号「次世代無線LANはどこまで速くなる?」にNTTアクセスサービスシステム研究所のインタビュー記事が掲載されました。
    掲載記事
  2. 2021.03.07
    New
    表彰一覧 「広帯域・長距離伝送に適した標準クラッド径マルチコアファイバ技術」について、Photonics West2021(SPIE主催)のBest Technocal Paper Award(最優秀論文賞)を受賞しました。
  3. 2021.03.05
    New
    お知らせ 世界の通信基盤を支える「プッシュプル締結方式を採用したフィジカルコンタクト接続による光ファイバコネクタ」が、世界的に権威のあるIEEEマイルストーンに認定されました!
  4. 2021.03.05
    New
    お知らせ ANSL R&D Times 第121号(2021_03)を掲載しました。
  5. 2021.02.24
    New
    表彰一覧 NTTアクセスサービスシステム研究所 小矢研究主任らの論文「ユーザインタフェース拡張による情報連携方法の提案とデータ共有方法の比較検証」が、電子情報通信学会 情報通信マネジメント研究会 情報通信マネジメント研究賞を受賞しました。
  6. 2021.02.24
    New
    お知らせ 筑波研究開発センタ施設見学再開のお知らせ
    茨城県の緊急事態宣言解除に伴い、筑波研究開発センタの施設見学ツアーを再開いたします。ご来所にあたりましては、LAB TOURページをご参照の上ご参加の申し込みをお願いいたします。
  7. 2021.02.08 お知らせ ANSL R&D Times 第120号(2021_02)を掲載しました。
  8. 2021.02.05 お知らせ 筑波研究開発センタ施設見学休止延長のお知らせ
    新型コロナウイルスに関する茨城県の緊急事態宣言発令の延長に伴い、筑波研究開発センタの施設見学は2月28日(日)まで休止とさせていただきます。今後の状況によっては期間を変更する場合がございます。施設見学再開時は、改めてホームページのお知らせにて周知いたします。
  9. 2021.02.05 お知らせ 世界を変えるNTTの最先端通信テクノロジーとして、エクストリームNaaSとFivery(TM)が2020.nttに紹介されました。
    「リモートワールドが加速する-IOWNが切り拓く無限のイノベーション」
  10. 2021.02.03 お知らせ 世界初、通信電波による端末測位情報を活用した基地局切り替え制御技術の実証について、報道発表がされました。
    「世界で初めて、通信電波を用いた測位情報に基づく基地局切り替え制御技術を実証」
  11. 2021.02.02 お知らせ NTTアクセスサービスシステム研究所で開発されたUI拡張技術が、NTTテクノクロス社から2021年2月に販売開始された稟議や申請など社内の事務処理をする際に、企業独自のシステムやルールに合わせて書き方や注意事項を自動で提案する新ソリューション「BizFront/SmartUI DecisionManager(ビズフロント スマートユーアイ デシジョン マネージャー)」に採用されました。
    UI拡張技術
  12. 2021.01.27
    表彰一覧 「日本発RPA"WinActor"による社会課題の解決と"RPAエコシステム"の創造」として、「第9回技術経営・イノベーション大賞(選考委員特別賞)」をNTTアクセスサービスシステム研究所が連名で受賞しました。
  13. 2021.01.18 お知らせ 筑波研究開発センタ施設見学休止のお知らせ
    新型コロナウイルスに関する茨城県の緊急事態宣言発令に伴い、筑波研究開発センタの施設見学は2月7日(日)まで休止とさせていただきます。今後の状況によっては期間を変更する場合がございます。施設見学再開時は、改めてホームページのお知らせにて周知いたします。
  14. 2021.01.15 お知らせ ANSL R&D Times 第119号(2021_01)を掲載しました。
  15. 2020.12.21 お知らせ ANSL R&D Times 第118号(2020_12)を掲載しました。
  16. 2020.12.18
    お知らせ NTTアクセスサービスシステム研究所 柴田主任員、原田研究員、本田研究員、金子主任員らの論文「First Demonstration of Autonomous TSN-based Beyond-Best-Effort Networking for 5G NR Fronthauls and 1,000+ Massive IoT Traffic」が、国際会議ECOC 2020 (46th European Conference on Optical Communications)で、Post-Deadline Papersとして採択されました。
  17. 2020.12.07 お知らせ 光回線終端装置を収容した光ファイバ心線を特定する心線対照技術を 世界で初めて実現し、国際会議ECOC2020にて採択されました。
  18. 2020.11.30 表彰一覧 NTTアクセスサービスシステム研究所 吉野主任員らの論文「Zero-Touch Multi-service Provisioning with Pluggable Module-Type OLT on Access Network Virtualization Testbed」が、光通信分野でAPAC最大の学術国際会議OECC2020(25th Optoelectronics and Communications Conference)にて、Best Paper Award(ベストペーパ賞)として選出されました。
  19. 2020.11.27 表彰一覧 「電柱等の設備における荷重の偏りの可視化技術」について第4回インフラメンテナンス大賞の総務大臣賞をNTTアクセスサービスシステム研究所が2年連続で受賞!
  20. 2020.11.24 表彰一覧 NTTアクセスサービスシステム研究所 山下研究員の論文「Reduction of differential modal gain in a two-mode amplifier using a void-inscribed EDF」が、光技術関係でアメリカで最大規模の学会であるOSAにて、Spotlight on Optics(月間の優秀論文)として選出されました!
  21. 2020.11.16 お知らせ ロボット農機や5G、IOWN関連技術による農機の圃場間自動走行と遠隔監視制御の実現に向けた研究について、報道発表がされました。
    「ロボット農機や5G、IOWN関連技術による農機の圃場間自動走行と遠隔監視制御を実現」
  22. 2020.11.13 お知らせ 新型コロナウイルスなどの感染予防技術「Fivery」について、報道発表がされました。
    「新型コロナウイルスなどの感染予防技術「Fivery」について~光ファイバと集中制御で安全・確実に紫外線を届けます~」
  23. 2020.11.09 お知らせ つくばフォーラム2020 ONLINE の開催状況を掲載しました。
  24. 2020.11.02 お知らせ つくばフォーラム2020 ONLINE は初のオンライン開催の試みでしたが、皆様のご協力のもと大盛況のうちに終了することができました。心より厚く御礼を申し上げます。
    オンライン展示やオンデマンド配信は、2020年11月30日(月)までご覧いただけますので、まだ登録がお済みでない方は公式サイトより事前登録をお願いいたします。
  25. 2020.10.06
    お知らせ ANSL R&D Times 第117号(2020_09)を掲載しました。
  26. 2020.09.11
    表彰一覧 NTTアクセスサービスシステム研究所が日本ITU協会賞功績賞を受賞しました。WRC-19(World Radiocommunication Conference 2019)の議題1.16に関し、ITU-R WP5AやAPGにおいての技術検討や他国との調整、5.2GHz帯無線LANの屋外利用・高出力化の無線通信規則改定の実現に向けた貢献が評価されました。
  27. 2020.09.09
    お知らせ つくばフォーラム2020 ONLINE の事前受付を開始しました。
    つくばフォーラム2020 ONLINE の展示ご案内を掲載しました。
  28. 2020.08.21 お知らせ ANSL R&D Times 第116号(2020_08)を掲載しました。
  29. 2020.08.11 お知らせ つくばフォーラム2020 ONLINE のイベントご案内を掲載しました。
  30. 2020.07.10 お知らせ ANSL R&D Times 第115号(2020_07)を掲載しました。
  31. 2020.07.01 お知らせ つくばフォーラム2020 ONLINE 公式HPがオープンしました。
  32. 2020.06.25 表彰一覧 NTTアクセスサービスシステム研究所およびNTTブロードバンドプラットフォーム株式会社、パナソニック株式会社コネクティッドソリューションズ社が連名で「第31回電波功績賞(総務大臣表彰)」を受賞いたしました。5.2GHz帯無線LAN屋外利用の推進並びに国立競技場における実用化に貢献した3社の功績が評価されました。
  33. 2020.06.22 お知らせ 筑波研究開発センタ施設見学再開のお知らせ
    7月1日(水)より、筑波研究開発センタの施設見学ツアーを再開いたします。ご来所にあたりましては、LAB TOURページをご参照の上ご参加の申し込みをお願いいたします。
  34. 2020.06.10 お知らせ ANSL R&D Times 第114号(2020_06)を掲載しました。
  35. 2020.06.01
    お知らせ 2019年TsuKuBa年史を掲載しました。
  36. 2020.05.29
    お知らせ JAXA 革新的技術実証衛星プログラム(3号機)に提案した研究テーマ「衛星MIMO技術を活用した920MHz帯衛星IoTプラットフォームの軌道上実証」が採択されました。
  37. 2020.05.11 お知らせ 筑波研究開発センタの施設見学は当面休止とさせていただきます。施設見学開始時は、改めてホームページのお知らせにて周知いたします。
  38. 2020.04.30 お知らせ ANSL R&D Times 第113号(2020_04)を掲載しました。
  39. 2020.03.31 お知らせ ANSL R&D Times 第112号(2020_03)を掲載しました。
  40. 2020.03.27 お知らせ 令和2年度科学技術週間の一般公開中止のお知らせ
    新型コロナウイルスの拡散が収まらない状況等を鑑み、筑波研究開発センタの施設見学の休止を5月10日(日)まで延長します。それに伴い、今年度の科学技術週間の一般公開を中止とさせていただきます。
  41. 2020.03.17 お知らせ NTTコミュニケーションズ、NTTドコモ、ダンディライアンとともにアクセスサービスシステム研究所が、総務省「5G総合実証試験」のもとで実施した超高速移動環境における電波伝搬特性の測定の取り組みがNTTドコモから報道発表されました。
    「2019年度 総務省「5G総合実証試験」の成果について-地方創生に貢献する多様な5Gの12のユースケースに関する実証(PDF形式:1,911KB)」
  42. 2020.03.16 表彰一覧 電子情報通信学会情報通信マネジメント研究会より、国際会議APNOMS2019における、Local Arrangement Co-Chairとしての会議運営への貢献に対し、アクセスオペレーションプロジェクト 八木佐也香研究員が2019年情報通信マネジメント功労賞を受賞!
  43. 2020.03.16 表彰一覧 電子情報通信学会情報通信マネジメント研究会にて「[奨励講演]インタラクションと眼電位の情報を用いた深層学習による視線位置推定手法」を発表したアクセスオペレーションプロジェクト 山下純平研究員、小矢英毅研究員、中島一主任員、辻幸嗣主席研究員が、2019年情報通信マネジメント研究賞(ICM研究賞)を受賞!
  44. 2020.03.09 お知らせ 光ケーブルの構造を最適化することにより、同一光ファイバ内を伝搬する複数種類(マルチモード)の光を信号光間の伝送時間差を低減することに世界で初めて成功し、国際会議OFC2020にて光導波デバイス部門トップスコアで採択されました。
  45. 2020.03.09 お知らせ 空間分割多重技術を用いた光ファイバー増幅器で世界最高の電力変換効率を実現し、国際会議OFC2020にて光導波デバイス部門トップスコアで採択されました。
  46. 2020.03.05 表彰一覧 災害対策用無線システムの実用化と導入・配備に貢献した中村宏之主席研究員らが第65回前島密賞を受賞!
  47. 2020.02.28 お知らせ アクセス仮想化技術に関するAPACテレコムキャリアとのジョイントPoCの実現およびファイナルレポートの公開について掲載いたしました。
  48. 2020.02.28 お知らせ 筑波研究開発センタ施設見学休止のお知らせ
    新型コロナウイルスに関する政府の対策基本方針を鑑み、新型コロナウイルスの感染予防および拡散防止のため筑波研究開発センタの施設見学は3月31日(火)まで休止とさせていただきます。
    再開日につきましては、4月1日(水)を予定しておりますが、状況が変わりましたら改めてご連絡いたします。
  49. 2020.01.31 お知らせ つくば市内で活躍されている理系研究者を紹介している地域情報誌『常陽リビング』の「つくばで輝く研究者」に、アクセス運用プロジェクト 本田奈月主幹研究員が紹介されました。
  50. 2019.12.25 表彰一覧 電子情報通信学会ヒューマンコミュニケーショングループシンポジウム2019にて「重心動揺面積を用いた脚立上での転倒リスクの可視化の検討」を発表したアクセスオペレーションプロジェクト 吉田寛主任員、酒井理恵研究員らが最優秀インタラクティブ発表賞を受賞!
  51. 2019.11.08 お知らせ つくばフォーラムHPに2019年開催状況を掲載しました。
  52. 2019.11.01 お知らせ つくばフォーラム2019は、皆様のご協力のもと大盛況のうちに終了することができました。心より厚く御礼を申し上げます。
  53. 2019.09.30 表彰一覧 「点検のイノベーション~構造劣化判定システム~」が第3回インフラメンテナンス大賞の総務大臣賞をNTT研究所で初受賞
  54. 2019.07.01 お知らせ つくばちびっ子博士2019実施期間中に、NTTアクセスサービスシステム研究所の一般公開を行います。見学希望日の前日までに電話予約(平日9:00~17:00)が必要となります。施設見学は団体での見学となりますので集合時間厳守でお願いします。
    ■予約開始日:7月11日(木)9:00~
    ■一般公開:7月22日~8月29日 毎週月曜日・火曜日・木曜日
    ①10:30~ ②13:30~ (施設見学時間:1時間程度)
    ※8/5~8/18の見学はお休みです。
    ※小中学生以外の方は、対象外となります。あらかじめご了承願います。
  55. 2019.03.13 お知らせ 平成31年度 科学技術週間期間中の4/17(水)に、NTTアクセスサービスシステム研究所の一般公開を行います。科学技術週間についてはこちら
  56. 2019.01.08 お知らせ 通信設備を支える「暴露実験場」の紹介ビデオを掲載しました。

RESEARCH 研究内容

お客様とNTTビルを結ぶ
アクセスネットワークに関する
研究開発を行っています。
筑波研究開発センタ、横須賀研究開発センタ、武蔵野研究開発センタの3カ所を拠点として、 5つの技術分野を通したアクセスネットワークに関するさまざまな研究開発に取り組んでいます。
世界最先端・現場最先端の研究開発により、世界の通信インフラ技術を支えています。
世界トップデータの追求や全く新たな技術の創出といった学術的価値の高い研究開発を進めるとともに、創出した技術に基づく国際標準化活動も推進しています。
また、これらの技術の実用化により、NTTグループをはじめとした世界の通信インフラ技術を支え、世の中へ具体的価値を提供しています。

ANSL R&D Times

最新号 第121号(2021_03)

1. 複数システムを現場主導で連携、さらに使いやすく!
ユーザインタフェース拡張高度化技術
クライアントサイドでオペレータ/システム連携を容易に実現する、ユーザインタフェース拡張高度化技術を開発しました。

2. レイヤ2ネットワーク上で低遅延保証を実現
低遅延保証とトラヒック収容量向上の両立
レイヤ2ネットワーク上で、高優先トラヒックの低遅延を保証しながら、低優先トラヒックをより多く収容可能とする技術を確立しました。

3. 「ネットワーク帯域の効率的な活用」および「ネットワーク間の柔軟な接続」の実現
帯域管理技術とネットワーク間接続技術の開発
効率的なユーザ収容を実現可能な「帯域管理技術」と、他事業者ネットワークと柔軟に接続可能な「ネットワーク間接続技術」を開発しましたので紹介します。


RESEARCHERS 研究員・チーム紹介

研究開発を支える研究員を紹介します。